忍者ブログ
[62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55]

DATE : 2017/10/19 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2011/07/21 (Thu)
こんばんは~ヾ(^▽^ )

猟団長を引き継いだ頃、「猟団ってなんだろう?」そう自問自答することがよくありました。

最初は猟団を引き継いだ責任で猟団長をやっていました。前団長から託された団なんだから守らないといけないそういう想いで団員さんを集め、団に入った人が楽しめるようにフォローをしていました。

今の猟団で中核になってる、副団長のヒノキさんやリコさん、DDTさんがうちの猟団に入ってきてくれたのもこの頃でしたね。

mhf_20100209_01_2.jpg

後一人、自分がまだ団員だった頃にうちの猟団に入ってきた、クィンさんという団員さんもいました。

猟団にいてもずっと一人でクエに行っていて、誰とも交流を持とうとしない団員さんでした。

そんなクィンさんだったんですが、挨拶もしてくれるし話しかけるとちゃんと返事を返してくれて本当はいい人なんだなぁとすぐにわかりました。

団長になってクィンさんとなんとか交流が持てないかと考えた末に、HRも同じくらいだったリコさんによかったら一緒にクエに行ってあげてと頼んだことがありました。

そんなある日、事故に遭い突然何の連絡も出来ずにMHFにログインすることが出来なくなってしまい、半年程MHFから離れることになってしまいました。

入院中、もう猟団は潰れちゃってるかな・・・と少し諦めながら治療に専念し、猟団がなくなっていたらMHFはやめるつもりでいました。

何とか怪我も完治し、MHFにログインしてみるとまだ猟団が残っていたことに驚かされました。

抜けてしまった人もいましたが、ほとんどの団員さんが団長は必ず戻ってくると信じて待ってくれていました。

mhf_20120721_01.jpg

そして、一番驚いたのはクィンさんがみんなと楽しそうに話をしたりクエストに行ってることでした。

怪我をする前に、リコさんに一緒にクエに行って欲しいというお願いしたことを、約束したからと戻ってくるまでずっといつ潰れるかもわからない状態で努力をしてくれていたことに本当に感激しました。

「この人達が楽しめる場所にしよう」

その時、そう心に誓いました。

MHFはただのオンラインゲームで、素材を集め武具を作りそれの繰り返し・・・それは違うと思います。

それだけであれば何の価値のないものです。

人と人が関わり合い喜んだり、笑ったり、悲しんだり、そういう交流があって価値のあるものになると思います。

猟団ってなんだろう?その答えは「そこにいる人達が落ち着いて楽しめる居場所」だと思います。

拍手

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カウンター
プロフィール


NAME: Alonso

ID:X2V6ZW

活動サーバー 【サーバー3】

猟団L.G.Oの元猟団長です。操作方法を完全に忘れて悪戦苦闘中!
最新コメント
[10/04 胡蝶]
[05/14 リコ]
[04/16 ミルヒ]
[03/31 zoro]
[03/20 リコ]
ブログについて
このブログの表示検証は
IE8とFireFox3.6で行っています。
IE8恐ろしい・・・